Blog

ブログ

2019年4月18日 筋膜リリース

 

最近、雑誌やメディアでも盛んに取り上げられてる

 

「筋膜リリース」

 

今回はその中身について簡単に説明していこうと思います。

 

筋膜とは筋肉を包み込む膜のこと。

みなさんがわかりやすく想像出来るものとして

「みかん」を輪切りにした状態。

果肉が筋肉だとしたら、包む皮の部分が筋膜。

その筋膜をなぜリリースしなければならないのか。

実は最近はっきりとわかってきたことなのですが、

損傷の際に、中の筋肉や筋膜と筋膜同士が癒着を起こし

筋肉がスムーズに動かなくなる事や、まわりのリンパや血液循環

の流れが阻害され、回復を著しく遅らせているという

研究結果が報告されてます。

私も実際にオペの写真ではありますが、クモの巣に似た癒着を

見ましました。

 

この現象は川に例えるとわかりやすいと思うのですが・・・

 

川の流れがスムーズな場所や、山など森林に川がふれている場所

は水が綺麗ですよね。

これは川における新陳代謝が盛んに行えてるので人の体(血液)

に当てはめても健康な状態であると理解出来ると思います。

しかし流れの悪い川は水も濁り、ゴミも浮かび匂いもきつくなり

生態系にまで影響を及ぼします。

この状況が損傷を起こした部位に発生してくるのです。

 

当院でも半年前から筋膜リリースを行える機械を導入しました。

手技でも筋膜リリースは可能なのですが、手間と時間を考えると

現実的ではなかったので現在は機械にて筋膜リリースを

治療の一環として使用しています。

 

効果としてはこちらも想像以上で、筋損傷や四十肩などが

早期改善され、ギックリ腰にいたっては劇的な回復が

コンスタントにみられるようになっています。

もうひとつ驚きだったのが術後の傷跡部分におこるこわばり。

この回復経過は秀逸で、様々な治療を試みていた方々が

「他と比べても圧倒的にこわばりが取れる」

と称賛の声をいただいてます。

 

この筋膜リリースの機械は医学会においてもきちんとエビデンス

が取れている治療機械で、プロゴルファーの松山英樹や

プロ野球でも数球団導入しています。

今一番注目されている機械で、ケガの治療や早期復帰を目指す方

また最近美容でも注目を浴びている機械でもあるので

興味のある方はホームページ上に特設ページを設けているので

参考にしてみてください。