Formthotics

フォームソティックス

認定医による最高の履き心地のインソール

フォームソティックスとは、認定された医療機関のみ作れるオーダーメードのインソールです。

まずは、実際に使っている人々の声をお聞きください。

ご利用者様の声

CASE 1
足の内側、踵、膝の痛み
診断
有病性外腔骨・踵の痛み(踵骨骨端症)・オスグッド
中学に入学して部活が始まってから足の内側と踵、 そして膝の痛みが強くなって困っていたけれど 先生のところのインソールを作って履きだしたら 痛みが無くなりました。 4ヶ月経っても痛みがないのでよかったです。
T市在住 小林 りくさん 中学1年生
CASE 2
足の内側の痛み
診断
有病性外腔骨
以前より足の内側の痛みでヒールを履くにも困って いたところ、姉よりこちらを紹介してもらい治療と インソール作成をお願いしました。 その後は、痛みがほどんどなくヒールも履けて快適な 生活ができています。
T市在住 Nさん 40代女性

Q & A

よくあるご質問

Q1   
他のインソールとは何が違うのですか?
A1 
「矯正力」と「軽さ」、「成形能力」の3点です。
独自開発の削り出し製法によって、高い矯正力と業界最軽量の両立を 実現。さらに、履いているだけで自然成形したり、熱成形したりすること も可能だという点も他社製品との大きな違いです。
Q2   
足以外の悩みにも効果ありますか?
A2   
体全体にも改善効果が期待できます。
効果には個人差がありますが、カラダの土台である足の骨配列は全身の 骨格に影響を与えるので、姿勢や症状の改善効果は多くの方々が実感し ています。
Q3   
どれくらいの耐久性がありますか?
A3   
素材のへたりを目安にご交換下さい。
体重や使用状況により個人差がありますが、日常使用であれば約1〜2年、 ランニングでは走行距離が600〜1000km程度が交換の目安になります。 素材のへたりを目安にご交換下さい。
Q4   
複数のシューズに入れ替えて使用できますか?
A4   
入れ替えて使用しても問題はありません。
シューズによって形状や用途が異なるためそれぞれに1足用意すること が理想ですが、まずは1足を様々なシューズでお試しください。入れ替え の手間削減や耐久性の向上のために必要であれば買い足すという流れ がオススメです。

How to

ご利用までの手順

※制作期間の参考ですが、診断後(2.)から15〜30分で提供可能となります。
1.   予約相談
予約、相談してもらったシューズの種類、サイズなどを決めていきます。
2.   足の専門診断
足を専門診断、評価して、痛みの根本原因を明らかにしていきます。
3.   モデル選択・加工
最適なモデルを選択して、熱成形フィッティングで肩を作っていきます。
4.   ならし期間
ならし機関として、歩行に1週間使用して頂き、型を完成してきます。